サンフランシコ発の環境ニュース Mongabay

 環境情報をのみを扱うニュースサイトは世界にほとんど存在しませんが、サンフランシスコ発のMongabayは日本語やスペイン語、ポルトガル語、インドネシア語にも対応している、世界中の自然保全・環境科学関連ニュースを発信するニュースプラットフォームです。創設者のRhett Ayers Butler氏の熱帯雨林への情熱から、世界の森林関連の情報が豊富に掲載されています。児童向けの環境教育コンテンツも充実しています。

 Mongabay.orgという非営利団体が運営しており、諮問委員会にはイギリスの著名な霊長類学者のジェーン・グドール博士、オーストラリアの熱帯林保全学の権威であるウィリアム・ローレンス教授が名を連ねています。Mongabayという名前はマダガスカルの島の名前に由来しているそうです。2008年にはタイム誌に最高のグリーン系ウェブサイトの一つと評されました。

 環境ニュースを扱う主要メディアとしては、英ガーディアン紙(The Guardian)、英Sky News、ナショナルジオグラフィックなどがあります。ドイツのDW(Deutsche Welle)、シンガポールのCNA(旧Channel NewsAsia)なども気候変動などのニュースを大きく取り上げています。

執筆:稲川 武

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中